高野山ツーリング

trc16012601

去年の春に高野山まで行ってきた。
高野山は2015年をもって開山1200年を迎える真言密教の聖地である。真言宗の開祖は皆さんの知っている通り弘法大師(空海)である。今から1200年前はおそらく険しい道なき道を切り開いたことが考えられるが現在では山頂までの道路も整備されバイク乗りにとっても非常に走りやすい道路となっている。緩急のついたカーブに起伏もそれなりにあることからワインディングに適している。

高野山ツーリング

寺院などの歴史的建造物は山頂に多く存在するが参拝者用の駐車スペースもあり、無料で利用することができる。もちろん、バイクも例外ではない。金剛峯寺の本堂では定期的に僧侶が法話を行っているが、その法話も一般の人が聴きやすい内容且つ、笑いの要素もふくまれている。

ここで暮らす僧侶たちはフランクで話しかけやすいことに寧ろ驚かれるかもしれない。夕方になると西日が強く照りつけるため帰路には注意したほうが良い。この西日に照らされる山肌もまた幻想的である。なお、近くに龍神スカイラインもあり立ち寄ることも良い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事


ページ上部へ戻る