道志~山中湖・日帰りツーリング

160229_01

神奈川県の相模原を出発し道志~山中湖までの日帰りツーリングコースをご紹介します。

東名厚木インターから129号線を東京方面に走り、途中412号線方面に左折ししばらく道なりに走ります。次は津久井湖に近づくと413号線に入る青山交差点を左折です。413号線に入るとここは道志みちと呼ばれドライブ、ツーリングには最高のエリアとなります。道志川沿いを走る道志みち沿いはキャンプ場も多く、それはそれは緑豊かな所で季節をとおして景色を楽しみながらツーリングをすることができます。413号線に入ってしばらくは直線中心のコースとなりますが、この辺りは景色を楽しみながら走ってください。

緑の休暇村青根キャンプ場を過ぎたあたりからは適度なワインディングが続くエリアに入っていきます。ただし、休日は車やバイクも多く走り、道幅が狭い所もあるので走行には十分にご注意下さい。走りが堪能できるワインディングエリアを抜けると道志村に入り、ここからは直線コース中心となります。道志村には日帰り温泉「道志の湯」もあるのでワインディングロードを集中して走った後の休憩にはピッタリです。

道の駅どうしでは季節ごとにイベントを催しており、ヤマメや鮎の塩焼き、地場でとれた山菜などを楽しむことが出来ます。ここ、道の駅どうしには休日になるとたくさんの車やバイクが集まりますので、車好き、バイク好きにはとても楽しい道の駅です。

道の駅どうしで休憩した後はゴールの山中湖まで最後のエリアとなります。途中、白樺の林が続き、リゾート地でのツーリングを楽しめますよ。山中湖周辺は夏でも朝方は寒いことがあるので、オープンカーやバイクでの走行の際は予備の防寒具を持参されることをおススメします。山中湖に着くと晴れていれば壮大な富士山を見ることが出来ます。道志~山中湖を往復しても十分に日帰りで楽しめるコースです。是非、お試しください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事


ページ上部へ戻る