走りたい人向け、中禅寺湖の見落としがちな穴場スポット

160409_01

栃木県日光市の奥。日光いろは坂を登り切ったあとに、左手には中禅寺湖が見えます。多くの人は、突き当りの交差点を左に曲がって、そのまま奥日光⇒戦場ヶ原⇒金精峠へと進んだり、もしくは右に曲がって華厳の滝へと向かいます。

ですが、私がバイクツーリングの際におすすめしたい道が、この直ぐ側にあります。交差点を左に曲がって、すぐに次の交差点を左に曲がって入れる、中禅寺スカイラインです。

この道はもともと有料道路だったようなのですが、現在は無料で開放されています。
最初に言っておきますがこの道の行き先は行き止まり。半月展望台駐車所という場所がゴールで、ぽつんと仮設トイレが有るだけ。自販機すら無い。ただ、それでもおすすめしたい道なんですね。

この道の素晴らしい所は、その強烈な上り坂です。8.5kmのワインディグで、400m近くを一気に登り切ります。スロットルは開きっぱなし、結構きついコーナーも多いのですが、道にカント(曲がりやすいように路面が傾いた道)が付いているため比較的対処しやすいです。これももともと有料道路だったためかと思っています。

走りたい人向け、中禅寺湖の見落としがちな穴場スポット

そして走行中に左手に足尾や鹿沼の山々が見えてきたりするんですが、これまた素晴らしい景色なんです。走るのに夢中でそんなこと気にしてられないぜ!って言う人も多いかと思いますが(笑) ゴールの駐車場から見える景色もまた絶景。天気が良かったら遠く筑波山、場合によっては富士山まで見えます。

ひとしきり山頂1600mの空気を堪能したら帰ることになるのですが、下りは下りでジェットコースター、コークスクリューのような下り坂です。テクニックと度胸が試されますが、行きと帰りで2度美味しい道となっています。行って戻っての道になりますが、1時間程度の時間の余裕が有るのであれば、ぜひ走って欲しい道です。

先にも言いましたが、山頂は本当になにもありません。ですので、入口辺りのお店で缶コーヒーやスナックなどを持参することをおすすめします。1600mと絶景をさかなに飲むコーヒーというのも、たとえ缶コーヒーだったとしてもとても素晴らしい物になるはずです。

投稿者:F氏

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事


ページ上部へ戻る