戦国ロマンあふれるツーリング

DSC_0048

愛車 HONDA GB250クラブマンという鉄の馬に跨り福井県福井市にある「一乗谷朝倉氏遺跡」に行っていました。
名古屋から目的地までは国道22号を経由して国道157号で福井県大野市に入り、国道158号を走りました。
しかし、国道157号は『酷道』でした。10km~15kmくらいの区間が本当に酷い道で車がすれ違えないほどの道幅で、崖にもかかわらずガードレールがろくにないので時速30kmの低速で走らざるを得なくて、物凄くストレスがたまりました。雨のせいで道路が川のようになっている箇所がそこそこありました。国道157号は避けることをおすすめします。私は2度と走りたくありません。

一乗谷朝倉氏遺跡

さて、一乗谷といいますと少し前に、某白い犬のお父さんが登場する携帯電話会社のCMのロケ地になりましたので、なんとなく知っている方もいると思います。
ここは織田信長に滅ぼされるまで朝倉家が拠点としていたところらしいです。かなりの規模で当時の痕跡が残されていて戦国時代の暮らしが見えてきます。

駐車場もあり車もバイクも停めるのに苦労はしないと思いますが、舗装されてはいませんでした。駐車料金はかかりませんでした。
私が訪れたときは他にバイクはありませんでしたので、ポピュラーなツーリングスポットではないかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事


ページ上部へ戻る