憧れの北海道はやっぱりツーリングにはぴったり!

1512281

今年の夏に北海道の東部をツーリングしてきました! ダンナ殿の運転するBMWの1100CCのバイクの後ろに乗って北海道を回ってきました。

大洗からフェリーに乗って一泊、翌日苫小牧に到着です。初めての北海道は、広かった! 道は8車線くらいあって、しかも真っすぐで、空いている。運転するダンナ殿は、もう大はしゃぎでした。「ギアもクラッチもあんまり切り替えなくていいから手もラクだし、真っすぐで運転しやすいし!」と何度も言ってました。

憧れの北海道はやっぱりツーリングにはぴったり!

苫小牧から日高の山道へ。山道でも道幅は広いし信号も少ない。ただやっぱり北海道。雨が降ってきたら、底冷えがする感じでした。でもヘルメットをかぶっているし、ライダーズジャケットを着ているので、雨がしみ込んでくることはまずありません。で、日高の山を越えて、憧れの富良野に夕方到着。

翌日からは富良野の観光スポット巡りです。富良野にはライダーには結構有名な、まっすぐな一本道がありました。上り下りはあるもののずーっと真っすぐ。こんな道、本州にはないよなー、とバイクの上で二人で叫びながらツーリングしていました。ケンとメリーの木とか、パッチワークの丘とかの有名どころもバイクから見ると、そのまま風を感じられて、ますますステキに見える気がしました。

今回は4泊ほどの短いツーリング旅行で、あっという間でしたが、今度はゆっくり北海道一周してみたいものです。

愛車:BMW R1100RT

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事


ページ上部へ戻る