大分から熊本への道はこれしかない!

cf7a7e334f8a29594dda4b909e203501_m のコピー

大分県から熊本県のルートです。
九州地方は基本的に南にあるため雪が少なく、少しだけ寒さに耐える気持ちの強さがあれば、比較的年中ツーリングが楽しめます。
今回は私がツーリングで良く走るルート、大分県から久住高原、阿蘇大観峰を経由して熊本県へ向かうルートを紹介します。通常、大分県から熊本県に向かうルートは国道57号線ですが、景色が一定で面白くありませんし、渋滞も発生します。オススメルートは少し遠まわりになりますが、素晴らしいルートで地元民がこよなく愛するルート、「やまなみハイウェイ」です。

国道57号線の渋滞を回避できますし、久住高原の山並みはとても気持ち良く、途中に温泉や、久住花公園があり、公園内で飼育されている牛のミルクで作ったソフトクリームが絶品です。熊本に入ると、阿蘇の山並みが出迎えてくれます。

一般的な阿蘇山ではなく、阿蘇山を取り囲むカルデラ、大観峰を走る事になります。以前は有料でしたが、現在は無料となっています。大観峰から見下ろす風景はとても美しく、テレビコマーシャルでドコモのCMでも採用されていました。大観峰のドライブインでは熊本でお馴染みの高菜飯などの郷土料理を堪能することができます。週末、祝日には大混雑するので注意が必要ですが、みんなを引きつけて離さない魅力があります。このルートでは大分市内から熊本市内まで約2時間半を擁します。

投稿写真は春から夏にかけての様子です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事


ページ上部へ戻る